24万円の高級タブレットPC

24万円の高級タブレットPC

15 2月, 2015

とりあえずヤマダで買った3万ちょっとの激安ノートパソコンX205TAはバリバリつかえてる。今まで買ってきて結局漬物石になってきたタブレット達とは訳が違う。毎日お世話になってる。2in1デバイスが世の中に蔓延っている中あえて時代に逆らってノートパソコンを使用している。Surface3、高いのは覚悟してたけどWi-Fiモデルなしか。家の母艦も結構寿命だしPro4待った方が良いかもわからないな。本格的に2in1のPCが必要になるのは秋以降だしな。タブレットPCに24万とかあほか。タブレットPC、surface3もいいかなと思ってたけど。家の中で持ち運びしやすいのが欲しいだけだったし、普通にcintiqでいい気がしてきた。久しぶりにタブレットPCで絵を描いてみた。慣れが抜けきって退化してた。しばらく見ない間にパレットが減ったり何か色々変わってたし。継続しなきゃダメだな。デジタイザーペンの電池がきれるまで日々ガンバロウ。

学校でpso2やりたい、タブレットpc買わねば。計算してみたけど、6月のイベントに新刊出せるかは本当にギリギリのラインだった。絶対に無理じゃないのが、またアレ。そしてタブレットPCは相変わらず作業に向かない状況。これが使えれば、休憩時間を有効活用出来るのに。デスクトップからノートpcとタブレットpcにファイル移したり消したりしていたらこんな時間。クラウド使えって話。パソコン落とそう、こういう時にもタブレットPCとかならデジタル原稿できるわけだ、やっぱりSurface欲しいな。最近のタブレットPC凄いな。リモートもなんだかんだ使い勝手悪いし。素直にキャリア通信のタブレットPC買うべきかな。